NAMING CALLIGRAPHY ART命名書彩アート


  • 有紀さん

    有紀さん

    誕生花はアジアンタム
    太陽の眩しい光
    穏やかで爽やかな風…


  • 進さん

    進さん

    「わんぱう」という白抜き剤で名前を描き、後から青空色を塗ると進さんの字が白く浮かび上がります。
    この白が、これからいろんな経験を重ねられて、深みのある進さん色に染まってゆくのです。


  • 葵さん

    葵さん

    誕生花はユキヤナギ
    花言葉は「殊勝」「愛嬌」「愛らしさ」「懸命」「静かな思い」
    今まで描いた葵さんとは違う表現をしてみようと思いました。
    運命のカラーはゴールドとブルー。


  • 美結ちゃん

    美結ちゃん

    誕生花は鉄砲百合
    花言葉は無垢、純潔、威厳
    運命のカラー ゴールドとレッド
    緩やかに、糸を結ぶように、これから
    友情 愛情がゆっくりと育まれ
    様々な人間関係が結ばれてゆくのですね。


  • 美郷(みさと)さん

    美郷(みさと)さん

    誕生花は菜の花
    花言葉は快活 財産
    美しい郷に希望に満ちた菜の花が、一面に咲いている青空に向かって、元気いっぱい伸びようとする菜の花。
    美郷さんのこころの中の風景です。


  • 美保さん

    美保さん

    「キャリアウーマン」「凛」「人思い」「情熱」
    ピンクのカラーの花言葉は『情熱』
    ある時はジーンズで、ある時はシルクのドレスで颯爽と 輝く未来に向かって歩む。
    情熱の花を いつも心に抱きながら。


  • 衣吹(いぶき)くん

    衣吹(いぶき)くん

    沖縄の空色の透き徹った海 …
    灼熱の太陽のエネルギーを蓄えた大地
    全身を優しく包み込む爽やかな風、大自然の恵みを受けて
    自分らしい花を存分に咲かせながら
    伸びやかに成長されることでしょう。


  • ク(久)リ(李)ス(寿)ティ(頂)ヌ(縫)さん

    ク(久)リ(李)ス(寿)ティ(頂)ヌ(縫)さん

    フランスから日本へバカンスで来られたChristine(クリスティーヌ)さん。
    クリスティーヌさんの好きな花の1つであるpivoine(ピヴワヌ)牡丹の花を描きました。
    私にとって牡丹の幾重にも重なった美しい花びらを表現するのは至難の技でした。
    文字数が多いので繊細な線で描きました。
    その分 牡丹の花を満開に!


  • 宜弘(よしひろ)さん

    宜弘(よしひろ)さん

    一家の大黒柱であるご主人様の宜弘さんは寡黙な方
    静かに微笑みながら奥さんお子様を見守っておりました。
    どっしりと構える大きな心と優しさを表現してみました。


  • 健一さん

    健一さん

    一を、皮膚と爪として表現。
    健は、患者さんの爪と皮膚を綺麗に治療し心身ともに健やかな気持ちにさせて帰してさしあげるお医者さんの使命を筆に託しました。
    今、この作品は、先生と患者さんが接する診察室に飾られてあります。


  • 朔久(さく)君

    朔久(さく)君

    誕生花を2種類描いてみました。
    人懐っこい笑顔のさく君。
    お父さんお母さんの愛情をたっぷり受けて
    伸び伸びと、そして心優しい人に育ってゆくでしょう。


  • 真理子さん

    真理子さん

    オーストラリアのタスマニア島から帰省されたミチコさん(娘さん)からお母様の真理子様へのプレゼント。
    母なる太陽
    向日葵はその太陽の光を目一杯浴びて成長してゆく。向日葵は毎日を太陽を仰いでいる。
    暖かな慈愛の太陽は、世界中を照らし包みゆく。


  • 紗咲(さえみ)ちゃん

    紗咲(さえみ)ちゃん

    札幌の後輩聡子ちゃんがお母さんになりました♥
    札幌へ帰省した際、直前手渡し出来て良かったです。
    くっきり二重の可愛らしさ変わらず!素晴らしい?


  • 智洋さん

    智洋さん

    女性的な雰囲気を醸し出しておりますが、ご依頼してくださったお母様と娘様より、お父様の誕生花はピンクの薔薇がご希望でしたので、力強い書体ではなく、薔薇とのバランスに相応しい、しなやかさを表現しました。


  • 渓史くん

    渓史くん

    馬酔木が咲き誇る谷間を清らかに流れる水
    渓史君の使命・可能性が思う存分開花されますように


  • 和佳さん

    和佳さん

    和佳さんの好きな花は向日葵。
    向日葵は青空を、太陽を仰いで
    成長していくんですよね。
    和佳さんを青空と太陽として描きました。


  • cal_img17

    貴弘さん、知余さん

    知余さんの好きなスィートピーの花をあしらいました。
    お二人で舞い踊りたくなる楽しい人生を!太陽と月


  • 上野永津子先生

    上野永津子先生

    お世話になった方々へ「ありがとう」の気持ちを華やかに表現してみました。
    私にとっても、お気に入りの作品です。


  • 美夏さん

    美夏さん

    蝶々の羽根が揺れるたびに、薔薇の花が零れ落ちてゆく


  • 知子さん

    知子さん

    知子さんはとても個性的な方らしいので、龍になる前の、スキンヘッドな人魚を描いてみました。
    これから知子さんにとっての人生に立ちはだかる難関を、悠々と乗り越えていく様・越える度に脱皮していく様を表現してみました。


  • 良子さん

    良子さん

    娘さんからお母さんへの誕生日プレゼント。
    お母さんの好きなカトレアの花を添えて。
    カトレアの花言葉
    「優美な貴婦人」「成熟した大人の魅力」「魅惑的」


  • 柚羽くん

    柚羽くん

    誕生花 ムラサキルーシャン 花言葉 満足
    自分の人生に満足する生き方ができる人。


  • 盛太さん ゆかさん

    盛太さん ゆかさん

    盛太さんは、ゆかさんをどんなことがあっても守り抜く安心の大地、緑が生い茂っていくよう(繁栄)に描きました。
    ゆかさんは太陽、月のように家庭を明るく優しく照らす存在。
    ゆかさんの文字はリボンのようにも描きました。


  • あごらの矢拡さん

    あごらの矢拡さん

    太陽の恵を受けた安心安全の食材を優しくて愛情いっぱいのお人柄の矢拡さんは、やっぱり元気で明るいオレンジで描きました。


  • 愛子さん

    愛子さん①

    愛って…たっぷりとした感情…ちょっとやそっとじゃ解けない感情。
    そして重なり合うほどに深くなる愛。
    たっぷりとパンパンになるくらいのマシュマロのような文字にしてみました。


  • 愛子さん

    愛子さん②


  • 幸・修二さん・陽子さん

    幸・修二さん・陽子さん

    太陽と月のパワーに包まれて仲良く幸せに満ちたご夫妻。
    幸せが踊っちゃうくらい幸せなんです。
    太陽のような一家を照らす明るい陽子さんを静かに見守る御主人様はお月様のよう。


  • 伯英さん

    伯英さん

    月面のような、使い込むほどに艶が出て色味も深みを増してゆく備前焼のような燻し銀の質感に。
    人間も同じかなと。社会の中で、人間同士の中で、揉まれながら磨かれ成長し輝いていける。